フォトジャーナリスト

安

田

菜

津

紀

安田菜津紀(やすだなつき)のafter 3.11

3月11日の東日本大震災以降の東北での活動や震災へのとりくみ。

現在、陸前高田市の漁業や子どもたちの取材を進めています。

写真教室

復興支援団体、NPO「みんつな」のプロジェクトの一環として、陸前高田市内の小学校で「写ルンです」を使った写真教室を展開中です。
(これまでのレポートはこちら)

復興支援プロジェクト「道のカフェ」に参加中。

復興支援プロジェクト「道のカフェ」に参加中。
(詳細はこちら)

その他の活動

入学式などの学校行事撮影のお手伝いや、「思い出の品公開作業」での写真洗浄のお手伝いを行ってきました。今後も写真を通してお手伝いできる活動を継続していく予定です。
(入学式の撮影レポートはこちら)

写真展

「Sign –写真家たちの311-」(2011.8.2~11)コニカミノルタプラザ企画展

書籍[ファインダー越しの3.11]

あの時のたった一枚の写真が忘れることのできない記憶となる――
被災した故郷、放射線の見えない恐怖、
子どもたちの笑顔にシャッターを切りながら、
3人の気鋭のフォトジャーナリストは、ファインダーの向こうに何を見ていたのか。
東日本大震災を通じて、写真を撮る意味、残す意義を考える。

・著者:安田菜津紀/佐藤慧/渋谷敦志
・価格:1,575円 (税込)
・出版社:原書房
・発売日: 2011/12/1

公式サイト→http://f311.jp/
Amazon→ http://amzn.to/t9JGOD

写真提供・掲載など

◉ ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんが編集長の新聞
  『The Future Times』の創刊号に、東北の写真を掲載中です。
  http://www.thefuturetimes.jp/

◉ J-WAVEフリーペーパー「J-WAVE TIME TABLE」
  坂本龍一さんやジョン・カビラさんを東北で撮影させて頂いている
  写真シリーズを連載中です。
  http://www.j-wave.co.jp/original/radiosakamoto/program/top.htm

◉ サックス奏者、小林洋平さんのCD
  『いちばん大きな空へ~樹がはなしてくれたこと~
  ジャットに陸前高田市の高田松原の1本松の写真を使って頂いています。
  売り上げの一部(1枚300円)は「高田松原を守る会」に寄付されます。

◉ 「みちのくphoto caravan」東日本大震災写真展に
  写真提供させて頂いています。
  http://michinoku-photo-caravan.jimdo.com/